フローリアン・バンクス

私は妊娠でトータル10キロ太ってしまったので、産後ダイエットを始めました。
出産時に4キロ減り、その後一週間ほどで更に2キロ減りましたが、残りの4キロがなかなか減りませんでした。

そこで気をつけるようになったのが、食生活です。
当時母乳育児をしていたため、母乳のため、子供のため、という意識を持っていると、ダイエットというストレスをあまり感じずに食事を見直すことができました。
内容的には、まず野菜から肉、魚までまんべんなく食べることを意識しました。
健康的に痩せることが目的だったため、炭水化物を抜いたり、極度の食事制限などは一切していません。
というより、母乳育児中のため、それはできませんでした。
しかし、そのおかげでストレスの反動で沢山食べてしまうということや、痩せた後のリバウンドも特にありませんでした。
また、食生活の改善とともにしていたのがウォーキングです。
子供をベビーカーや抱っこ紐で連れて、お散歩がてらのウォーキングをすることで、適度な運動をすることができました。
たったこれだけのことですが、いつのまにか妊娠前の体重に戻り、今では更に痩せることができました。下着や着圧タイツ系のものも試してよかったです。
無理なダイエットよりも、ダイエットのできる加圧スパッツを使ったりして、無理なく健康的に痩せることが私には合っていたようです。

No Comments :(