フローリアン・バンクス

私は、雨の日が好きです。

 


傘を持って歩くがたまりません。
お気に入りの、傘があるというのも大きいと思います。
100円ほどで買える傘も、良いとは思いますが、お金をかけて買う傘もおすすめです。
種類豊富にあるため、必ず、これだ!というのが見つかると思います。
私は、水に濡れるとデザインが変わるというのが傘を使っています。
少しづつ色が変化していくのをみると、不思議と笑顔になります。
また、細い道を通るとき、道行く人と互いに譲り合う瞬間も好きです。傘を小さくしたり、高くあげたり、互いにぶつからないよう配慮して、会釈なんかして、そういう気遣いの瞬間も心が嬉しくなります。
四十路にもなると少しずつ気になってくる現象、それは老眼ですね。

http://www.parietdog.work/
老眼になってくると近くのものが見えにくくなるので、細かい作業をするには非常に困ってしまいます。

先日のこと、少し頭を空っぽにして何かに没頭しようと思い、買い置きしていた模型を作ることにしたのです。
その模型のパーツはかなり小さいうえに数も多く、切り出す際にも飛んでしまわないように気を使うものでした。しかも余計な部分をデザインナイフで削りつつヤスリを掛け組み立てなければならないため、余計に大変だったりするのです。

本来であれば近い距離で良く見ながら作業をしたいところを、焦点が遠くなってしまっているので離れた位置でしか作業ができません。これは大きなパーツであれば問題無いのですが、細かいパーツになってしまうとハメ込む位置や向きが把握しずらく、必要以上に集中力を使ってしまいます。

目薬をさしながらも数日掛けて何とか組み上げることは出来ましたが、目の疲労はパソコンの画面を見続けるのと同じくらいの疲労度でした。
やはり老眼になってしまうと、手元で行うような細かい作業は厳しいのかもしれませんね。
しかし模型はとても好きなので、何かしら補助するアイテムを探してみようと思います。

No Comments :(